PROGROUNDで学べること

プログラミングをするための
知識や技術・考え方を重視しています

スクールでの学習内容

  • ITの基礎知識
  • 単体テストの基礎知識
  • プログラミングの考え方
  • 詳細設計の基礎知識
  • プログラミングの基礎
  • DBやSQLの基礎

スクールの使用言語

初心者でも分かりやすい文法と
動かしやすさが魅力

Visual Basic.NET

PROGROUNDでは、
プログラミング言語にとらわれず、
需要の高い企業向けシステム開発に
必要なプログラミングの基礎知識を
身につけることができます。

PROGROUNDで
学べるシステム

業務(仕事)で使用されるシステム、
企業がビジネスを行っていく際に根幹となる
システムの開発に必要な基礎知識をお伝えします。

企業向けシステムについて

業務で使用されるシステム全般(業務の根幹を担う基幹システムや業務を円滑に進めるための情報システムなど)
社会全体の機能を支えるシステムのコンピュータで動く部分・人間が指示操作するもの

たとえば...

顧客管理・受発注管理・生産管理・物流管理・勤怠管理・予約管理・スケジュール管理・労務・人事・会計・給与・金融システム・通信システム など

企業向けシステムの切り分け

1.業務系システムと情報系システム

企業向けシステム

業務系システム

基幹システム、金融系では勘定系システムとも言われます。
会社の根幹となる業務を管理するためのシステムです。
例)生産管理、販売管理、在庫管理、人事給与管理など

情報系システム

業務システムとも言われます。
業務を円滑に行うのを補助してくれるシステムです。
例)チャットツール、スケジュール管理、メールソフトなど

PROGROUNDは、
❶業務系システム開発に必要な基礎知識をお伝えします。

2.汎用系システムとオープン系システムとWEB系システム

企業向けシステム

汎用系システム

「汎用機」と呼ばれる大型コンピュータ向けのシステムです。パーソナルコンピュータが生まれる前、企業では汎用機が主流でした。今でも一部の企業では使われています。

オープン系システム

WindowsやMacOS、LinuxといったOSを搭載したパーソナルコンピュータやサーバ向けのシステムです。汎用機はメーカーや機種に合わせた個別の開発が必要なのに対し、技術的な仕様が公開されているこれらのコンピュータに対しては、共通した、かつ柔軟なシステム開発が可能です。

WEB系システム

システム本体はWebサーバに配置し、各コンピュータからはWebブラウザを通じて利用するシステムです。ネットワークに繋がってさえいれば誰でもどこからでも同じシステムが利用できます。

PROGROUNDは、
❷オープン系システム開発に必要な基礎知識をお伝えします。

PROGROUNDは
こんな方を歓迎します

エンジニアになりたい!
けど就職できるほどの

知識がない

独学でプログラミングを
勉強したけど

難しくて挫折した

プログラミング
スクールに通いたいけど

料金が高すぎる

まずは気軽にプログラムに触れませんか?無料体験・相談会

無料体験・相談会についてはこちら オンラインカウンセリング受付中!