よくあるご質問

Q.

受講スケジュールを教えてください。

受講される皆様のご都合に合わせてご予約下さい。
開講日:週6日(月、火、水、木、金、土)※祝日を除く
受講時間:平日 10:00~22:00
     土曜 10:00~17:00
※〈就職支援コース受講者の方〉週12 時間以上受講してください。

Q.

盆・正月などの長期休暇中に受講できますか?

申し訳ございません。当スクールは一般企業と同じく長期休暇時期はお休みいたします。
詳細はスタッフにお尋ねください。

Q.

受講料支払いの方法を教えてください。

銀行振込となります。スクール指定銀行口座にお支払いください。

  • ※振込以外のお支払方法に関しては別途ご相談ください。
  • ※振込人名は、申込者名としてください。
  • ※振込手数料は当スクールで負担いたします。

Q.

パソコンは自分で準備する必要がありますか?

当スクールでご用意します。
ご自宅でも学習されたい方はご準備ください。

Q.

パソコンを持参する必要はありますか?

必要ありません。
もしご自身のパソコンをスクールでもご使用になりたい方はご持参いただいても結構です。
その場合はスタッフにご相談ください。
ご自身のパソコンがWindowsOS(64bit)でメモリが8GB以上であることをご確認ください。

Q.

異業種から転職できますか?

多くの方が異業種から転職まで果たされ活躍されています。
一方で、興味を持って学習を始められたけれども残念ながら適性の低い方もいらっしゃいます。
そういった方は概ね学習段階であまり楽しめなかったり理解が遅く苦労されており、
転職できるまでに至らない方や、転職されても継続できない方もいらっしゃいます。
当スクールはご自身の適性を見極めながらステップごとに申込・受講いただけます。

ご注意点

当スクールに通いさえすれば就職・転職できるというわけはありません。
受講コースの各ステップで実施する適性チェックをクリアできなかった場合は、就職・転職支援はいたしません。

就職支援コースについて

Q.

どのような職業に付けますか?

・企業向けシステムプログラマ ・システムエンジニア(SE) ・SE補助 ・テスターなど

Q.

キャリアイメージを教えて下さい。

まずは、与えられたプログラミングやテストの作業を行うプログラマとして、キャリアをスタートさせます。
その後、プログラマから1人で動ける一人前のエンジニアとして、詳細設計や基本設計などのシステム開発の上流業務へ進みます。
さらに、要件定義や見積りなどのシステム開発の最上流では、お客様とのコミュニケーションや業務知識が求められます。
エンジニアとして成長した後は、チームやプロジェクトのマネージメント業務を任されるようになるでしょう。

例)
経験年数 3年 20代 プログラマ  年収430万円
経験年数 10年 30代 チームリーダ 年収570万円

Q.

フリーランスで働けるようになりますか?ダブルワークで働けますか?

受講後すぐにそのような形でのご勤務をされている方は稀と言えます。
チームメンバーやクライアントと連携を取りながら目的の物を作り上げていく仕事のため、通常は3年程度プログラマ・エンジニアとして企業勤務で実務経験を積まれたのち独立されています。
セキュリティーの観点からフリーランスやダブルワークでも社外勤務は困難な場合が多くあります。

Q.

どのような資格が取れますか?

当スクールに通っただけで何かの資格取得はできません。
基本情報やオラクルマスター資格取得に必要な基礎知識は身に付けていただけます。
当スクールでは実際の実務の業務に必要な知識や実務実践をご提供しており、資格取得を目的にしたカリキュラムではございませんので、別途ご自身で各試験対策を行ってください。
資格取得に向けて自主学習で不明点があった場合は、回答・アドバイスいたします。

プログラミングの基礎を理解して
企業向けシステム開発の技術を
手に入れよう!

まずは無料体験・相談会にお越しください!
無料体験にてコースやキャリアに
関するご相談も承ります

まずは気軽にプログラムに触れませんか?無料体験・相談会

無料体験・相談会についてはこちら オンラインカウンセリング受付中!